練習問題の答え

野外の値とし図のJR常磐線特急のガンマ線の値 毎時 0.02 マイクロシーベルトをとることにします。1年間は365日x24時間=8760時間 あるので、0.02x8760=195.2 マイクロシーベルトになります。これをミリシーベルトに直すと、0.195ミリシーベルト、すなわちほぼ 0.2 ミリシーベルトになります。

新宿の地下街は、図ではばらつきがありますが、毎時0.05 マイクロシーベルトの値をとってみましょう。同じ計算をして、01年間では.44ミリシーベルトになります。

このように、場所によって1年間に浴びる放射線の量が違います。

でも、この程度の放射線量はもともと悪い影響を与える領域ではないので、気にする必要は全くありません。