研究成果名

植物の元素リサイクル活動

研究成果の概要

植物が発根から枯れるまで全ての生育ステージにおいて全ての組織中の元素量を放射化分析法で求め、植物−土壌系の元素リサイクル活動を解析している。

研究成果の国民生活・経済への寄与の内容

環境回復を図るためには植物に頼らざるを得ないことは明白となってきている。そこで、産業活動が植物に与える影響の定量的な評価を初めて生きた植物の養分元素リサイクル活動の面から解析した。本リサイクル活動を通して、環境に厳しく接している植物の智恵を探ることが可能となった。

成果に関する国際的な評価

1. Nakanishi,T.M. et al. J.Radioanal. Nucl. Chem., Letters 214(6), 517-527, 1996

2. Iikura,H. ,Nakanishi,T.M. et al. Boron in Soils and Plants, 63-68, 1997

3. Nakanishi,T.M. et al. Boron in Soils and Plants, 69-72, 1997

4. Nakanishi,T.M. et al. Biological Trace Element Research 60, 163-174, 1997

5. Kataoka,T.,Nakanishi,T.M. et al. J.Plant Research 110, 305-309, 1997

6. Nakanishi,T.M. et al. J.Radioanal. and Nuclear Chem., 239(3), 489-494, 1999

その他

原研施設利用共同研究および立教炉利用共同研究。

(研究代表者:中西友子 東京大学)

ここにイラストがあります。